30代で理解されやすい転職理由

 

転職の際に志望する企業から厳しく見られるのが転職理由だと思います。今の時代は、転職することそのものに抵抗感はなくなってきています。キャリアアップや給料などの待遇面でより良い企業を探して転職することは決して悪いことではありませんし、企業もそういった理由で差別することはありません。

 

しかし、三十代は一昔前ならば会社で一人前の実力を持ったものと認識されていましたし、社会人としてはそろそろ家庭を持つ頃ですので、転職するのはよほどの理由があるものと思われがちです。

 

そういう風習はなくなってきたわけではないので、企業に好印象を持ってもらえるような転職理由は自分の中で組み立てておかなければなりません。転職が普通になってきているということは、つまり新しい会社でもすぐに転職されるかもしれないと言う恐怖感が企業の中にもあるわけです。

 

まずはここで一生働きたいと言う意思表示は重要です。例え今後もキャリアアップを考えていても、御社の福利厚生が魅力的、所属する勤続年齢も高いので安心して働けるなど長く働く意思があることアピールするのが良いでしょう。この人はやめないだろうと思ってもらえると採用の可能性が高まると言う訳です。

転職サイト基本比較一覧
エージェント名 おすすめ業種 対応エリア 求人数 詳細

type IT・総合 関東 22,000件

ワークポート IT・エンジニア 全国 非公開

アデコ 海外・総合 全国 約5,000件

DODA 総合 全国 40,300件

パソナ 総合 全国 15,000件

リクルートエージェント 総合 全国 76,000件

JAC Recruitment 外資系・海外 全国・海外 25,000件

マイナビエージェント IT・総合 全国 12,000件

@エージェント IT・エンジニア 全国 非公開

レバレジーズテック IT・エンジニア 全国 非公開


このページの先頭へ戻る