転職にかかる期間はどれくらいみておくべき?

 

■準備にどれくらいの時間をかけるかどうかが鍵

 

転職を成功させた人のほとんどが、3ヶ月以内に転職しています。けれどもこの3ヶ月というのは、転職を思い立ってからの期間ではない、ということに注目してください。

 

求人への応募を開始してから3ヶ月以内で転職を成功させる、というのは非常にスムーズなケースです。このようにスムーズに転職活動を進められたということは、それに至る準備をしっかり行っていた、ということの証明なのです。

 

そして、この準備にかける時間がどれくらいだったか、ということによって「転職にかかる期間」は大幅に変わってきます。準備に必要な時間は狙う業界や転職者のキャリアにもよっても違ってきますので、自分の場合はどれくらい必要なのか、だいたいの目安や算出しておくといいでしょう。

 

準備にかける時間を決める3要素

 

自分のキャリアとスキルの客観的評価

 

転職に際しては、自分の客観的な評価を把握しておくことが、求人とのミスマッチを避けるポイントになります。スキルが足りない場合には、それをアップするために勉強したり資格をとったりすることも転職準備に含まれます。

 

志望業界や職種の求人状況・応募条件・採用基準の傾向などについて情報収集をして、 応募しやすい時期や難易度をチェック。志望業界の知人の話を聞く時間も取りたいところです。

 

目指す仕事内容、業界

 

転職は業界ごとにかなり状況に差があります。各業界に詳しいコンサルタントの話をきいたり、業種別説明会に参加するなどして、転職に関する情報を集めましょう。

 

現在の仕事場に関して

 

明らかに人手不足である場合はもちろん、転職をするとなると業務の引き継ぎ、もしくは後任者探しが必要になります。気持ちよく退社するためには、こういった退社のための処理にどれくらい時間がかかるか、ということも考えておく必要があります。

 

以上の3要素を自分でまとめてみるだけでも、転職のプランニングが随分しやすくなります。実際の転職はまだ先だとしても、早めの準備が転職の勝敗を分けるといっても過言ではありません。より良い求人と出会うためにも、まずできることからどんどん進めていくことをおすすめします。

転職サイト基本比較一覧
エージェント名 おすすめ業種 対応エリア 求人数 詳細

type IT・総合 関東 22,000件

ワークポート IT・エンジニア 全国 非公開

アデコ 海外・総合 全国 約5,000件

DODA 総合 全国 40,300件

パソナ 総合 全国 15,000件

リクルートエージェント 総合 全国 76,000件

JAC Recruitment 外資系・海外 全国・海外 25,000件

マイナビエージェント IT・総合 全国 12,000件

@エージェント IT・エンジニア 全国 非公開

レバレジーズテック IT・エンジニア 全国 非公開


このページの先頭へ戻る