DODA

10年ほど前、コンビニに行くと「DODA(デューダ)」という求人情報誌があったことを覚えている方もいるのではないでしょうか。その当時転職することを「デューダする」と表現されるようになるほど多くの求人情報を抱えており、どのコンビニの転職情報誌のコーナーにも置いてあるような、見たことのない人がいないほど高い知名度を誇っていた情報誌です。

現代では求人情報のほとんどをインターネットでの公開に変えていますが、現在でもDODAは転職業界の中でも高い知名度を持ち、なおかつとても多くの企業との太いパイプを持っています。

 

選べる職種が豊富

DODAの斡旋している業種・職種は多岐にわたっています。たとえば、サービス業や販売だけでなく整備、製造などの職から、IT・プログラマや事務などのデスクワークまで広く斡旋しています。そのため転職後、現在と同じ職に就くか、全く違う業種を選択するかと悩んでいる方には選択肢の幅が広く、また業種・職種の選択肢の多さだけではなく、それに伴う転職のための情報の質と量も申し分なくそろっています。

 

求人探しの手順がしっかりしているから安心

またDODAでは転職サイトの情報と転職エージェントサービスの情報がきちんと連携されています。そのためインターネットで一般公開されている転職エージェントサービスによる求人情報と同時に非公開求人の両方をインターネットで手軽に閲覧することができるようになります。また非公開求人情報の閲覧の差際にはまずキャリアアドバイザーとの面接とカウンセリングを行います。それによってご自分の適性と企業の特徴を分析し、それを踏まえたうえで効率よく企業の求人情報の検索をすることができます。このサービスは転職の際、キャリアアドバイザーに頼りきりになるのではなくご自分でも積極的に求人情報を閲覧して行きたいという方にとても好評です。

 

自分で探すのもスカウトを待つものOK

基本的にDODAで展開されているサービスではキャリアコンサルタントが面接を行い、起業マッチングを行うサービスが中心ですが、自分の履歴を登録することによって企業の側からのオファーを受けるスカウトメールサービスも並行して行っています。もちろんスカウトメールサービスでも非公開求人を行っている企業からのオファーも受けることができます。

 

現在スカウトメールサービスのようなスカウトシステムを導入している転職サイトはDODA以外にも多く存在しますが、オファーを受けた企業とご自分の希望としているものが一致するかは実際にオファーを受けるまで分からないかもしれません。ですが自分の力を認められ、その力を求められて仕事をしたいと考える方には素晴らしいサービスです。

 

 

DODAの基本情報

おすすめ業種:総合 対応エリア:全国 求人数:40,300件


このページの先頭へ戻る